楽天銀行おまとめ 比較

楽天銀行おまとめローンを比較して他社より優れているのはドコ?

楽天銀行でおまとめローンを利用する際に、他金融機関よりも優れているところ。
利用しやすいと感じたところをピックアップしてみました。

 

<銀行の割には融資が早い>

通常、銀行というのは審査に時間を要するのが普通で、融資を受けられるまでに早くて1週間というのが一般的です。
地方銀行の場合ですと2週間以上かかってしまう場合もありますね。
これに対して楽天銀行の場合は、即日融資を可能にしています。
勿論、100%即日融資を受けられるという訳ではないのですが、在籍確認さえ取れてしまえば、即決してくれるというのが大きな強みになっています。

 

<最大限度額が500万円に設定>

いきなり初見の利用者であっても、条件さえ整えば500万円までの融資が可能。
これは消費者金融系によくある融通の良さではあるのですが、これを実現している銀行系のカードローンというのは非常に珍しいと言わざるを得ません。
普通は何かしらの制約が掛かり、利用限度額を制限される事が多いのですが、楽天銀行の場合はいきなり500万円まで利用できたという人が実際にいて、その数も少なくありません。
この点は他銀行よりも圧倒的に優れた部分になるかと思います。
ただ、融資可能限度額の大きさという意味では、日本で一番という訳ではなく、他にも様々な銀行が500万円以上の最大限度額を設定しています。
設定はしているものの、審査が厳しくなっているケースが多いということですね。

 

<金利が安い>

楽天銀行のカードローン金利設定は4.9%〜14.5%になっています。
最小の4.9%という数字はもう少し頑張って欲しい部分ではありますが、最大の14.5%の部分は比較的安い金利設定になります。
これは審査の内容と照らし合わせた場合の“安さ”という事で、一般的な銀行系のカードローンとしてはやや高めの設定になります。
ただ、他銀行の場合は審査が厳しく、金利が安いという事になりますので、利用のしやすさを考えた場合、消費者金融系のような手軽さの中で最大14.5%というのは、かなり安い部類に入ります。

 

<コンビニが使える>

楽天銀行は大手コンビニのATMが利用できるというメリットがあります。
他銀行のおまとめローンではなかなか利用できないサービスではありますが、カードローンという枠組みに1本化したメリットが、この利便性の高さだと思います。
勿論、返済をする際にもコンビニのATMを利用することができます。
逆にカードローンを利用する際にも、コンビニATMを活用できます。

楽天スーパーポイントプレゼント中!
楽天銀行カードローン
  • 金利 年4.9%〜14.5%
  • 限度額 最大500万円
  • おまとめ可能な銀行カードローン♪
  • ネット+コンビニATMで利用可能
  • 限度額200万円までは収入証明書不要

※即日振込は条件があった場合