\即日融資おすすめ1位/

トップページ > 熊本県

「お金がなくてピンチ」
「即日でお金借りれる?」
「誰にもバレずに借りたい」


そんな人におすすめするのが即日キャッシング!熊本県で即日でお金借りる方に、人気のカードローンを紹介しています。今日中にお金を借りたいなら、即日融資・即日審査に対応している安心・安全の大手消費者金融でのキャッシング(※最短1時間融資)がおすすめです。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
即日でお金借りるなら

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行やジャパンネット銀行などの24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、いつでも原則最短10秒でお振込可能です。)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

「身内にバレたくない」「仕事場にバレたくない」WEB完結のネット審査ならば、誰にも見られずに申し込みすることが可能です。郵送物なしにしたいならプロミスの他にモビットも評判ですよ。

新型コロナウイルスの給付金に関する情報は下記を参考にして下さい。

新型コロナ 対策支援制度まとめ

新型コロナの対策支援制度まとめ情報です。補助金や助成金、融資などの支援制度についてのまとめです。

熊本県の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
令和2年3月31日現在
【全業者数:275】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

お金を借りるための基礎知識コラム

キャッシングについての規制ですぐ思い付くものが総量規制です。年収の3分の1のキャッシングしかできないという趣旨のものです。これは消費者金融の規制になりますので、銀行はこの法律とは別の管轄の法律であるため、適用されることはありません。他社でも借金があるとトータルで判定されます。急に起こった支払いなどの出費で現金が必要になり、キャッシングをする場合イオン・キャッシングサービスがおすすめです。近くの銀行・コンビニATMからご利用になれるのはもちろんの事、インターネット、または電話からの申し込みで指定した口座に現金の振り込みもしてくれます。支払方法は、リボ払いもしくは一括の2パターンから選ぶことになります。加えて、特典として「リボ払いお支払い増額サービス」も用意されています。最近のカードローンの契約(申込)は時間も手間も短縮されて、利用者にとっては嬉しい限りです。今では申込みから融資まで、書類提出を含めてぜんぶ、PCやスマホアプリを使って出来る通称「ウェブ完結」なるものも出てきて、電子化の恩恵もあってか審査も早く、即日融資が当然という感じです。提出する書類があれば、電子化してサイトからアップロードするか、メールの添付ファイルで送ったりするのですが、手順通りにしていくだけなので簡単です。キャッシングで少額しかお金を借りていない状態でも、お金を借りようとATMで操作をしたら利用可能残高がゼロと表示されていて、不思議に思うことがあります。どうやら、キャッシング業者がそのカードの利用停止措置を取った場合にこのような状態になるようです。主な理由としては、そのキャッシングを利用中に、多数のキャッシングサービスと契約した場合は、それ以上の借入を制限されてしまうことが多いようです。こうなってしまうとキャッシングの機能は失われますから、返済手続きしかできなくなります。キャッシングは便利なものですが、期日までに返済が間に合わなければ裁判所の差し押さえを受けることもあるので注意が必要です。差し押さえられるのは銀行の預金口座や勤め先の給与ですが、例えば、給料についての差し押さえは、最大で4分の1の金額までと決まっています。一方、年金の場合はもっと問題であり、年金の受取り口座を差し押さえられてしまったら、貰えるはずの年金が全く手元に入ってこないことすらあります。そんなことになって慌てないためにも、キャッシングは計画的に利用するようにしましょう。もし、返済日より前に十分なお金が集まったという場合、予定の返済日のほかに返しても良いのです。これは「繰り上げ返済」と呼ばれる返済方法で、日割り計算なので、借入期間を短くすればするほど、それだけ元金の金額を減らすことができるので、その後の返済の負担を減らすことができるでしょう。返済金に余裕があるのなら、繰り上げ返済を行っておくと、完済までの総額が安くできます。クレジットカードの機能にはショッピングとキャッシングがありますが、ローンカードの中にはクレジットカード機能がついているものがあり、便利です。厄介なのは限度額という決まりがあることで、無職であれば一家の収入の、職を持っていれば年間の収入の3分の1を超えることは許されない、厳しい法律が近年定められたのですが、このことは、カードごとに規制されるというものではなく、持っているカードが何枚であっても、事情は同じで、全てのカード利用分と、カードを使用しない借入金があればそれも含めて対象になるので、考え落としの無いよう気をつけましょう。例えば、他の数枚のカードで合計50万円借りていて、一度も返済していない場合、計算は簡単で、年収の3分の1からカードローンなどで借りたお金を差し引くことで簡単に把握できることで、ローンやクレジットの知らぬ間の増大を防止する歯止め効果は大きいようです。キャッシングを希望するのは毎回使えるお金がないときですから、近くて便利なキャッシング会社を選んで使ってしまうものです。利用後、金利の低い他社に気付くと失敗したと思うでしょう。総支払金額を事前に計算するようにして、複数社を比べて堅実に利用したいものです。借金に当たり、以前なら必ず必要だったことが変わってきていると言います。金額の多少に関わらず、収入に関する制約が無いなんて事は、貸し倒れの心配はいらないのでしょうか、借りるほうが心配になってしまうほどです。聞いたところによると、ほとんどの金融会社において一定の金額未満の借り入れに関して、一切の収入証明関係書類の提出不要と言われることが、常識となってきています。小額とは感覚による個人差はあるにしてもせいぜい数十万円程度と思っていたら、実際は数百万円までを言うらしく、誰が判断すればそんな呼称になるのか、調べてみたいほどです。高額に決まっています。以上のようなわけで、大抵の借り入れが、誰でも収入保証も取らずに行なわれると言うことで、貸し倒れが出ないのか心配になるほどです。お金を借りる苦労は並大抵ではないので、このようなシステムは大歓迎です。キャッシングを利用しようとするにはどの会社にするが大変重要です。借入時及び返済時の条件が重要なのは当然ながら、金融会社のサイトの情報を読んだだけで選択すると失敗する場合もあります。やはり金融会社の選定には一般の評判も注目すべき材料ですし、口コミでの人気もよく見て決断することが大事です。

おすすめ1位のプロミス