\即日融資おすすめ1位/

トップページ > 福岡県

「お金がなくてピンチ」
「即日でお金借りれる?」
「誰にもバレずに借りたい」


そんな人におすすめするのが即日キャッシング!福岡県で即日でお金借りる方に、人気のカードローンを紹介しています。今日中にお金を借りたいなら、即日融資・即日審査に対応している安心・安全の大手消費者金融でのキャッシング(※最短1時間融資)がおすすめです。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
即日でお金借りるなら

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行やジャパンネット銀行などの24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、いつでも原則最短10秒でお振込可能です。)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

「身内にバレたくない」「仕事場にバレたくない」WEB完結のネット審査ならば、誰にも見られずに申し込みすることが可能です。郵送物なしにしたいならプロミスの他にモビットも評判ですよ。

新型コロナウイルスの給付金に関する情報は下記を参考にして下さい。

新型コロナ 対策支援制度まとめ

新型コロナの対策支援制度まとめ情報です。補助金や助成金、融資などの支援制度についてのまとめです。

福岡県の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
令和2年3月31日現在
【全業者数:275】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

お金を借りるための基礎知識コラム

カードローンを申し込むときには審査があり、在籍確認の電話は必ずあるものと考えて間違いないでしょう。多くは個人名を名乗ってくれますが、それでも心配という人のために、職場への電話を控えてくれる金融業者もあります。名前の通ったところではSMBCモビットとかプロミスなどがあります。どちらも銀行系ですが、指定銀行での取引口座保有や勤務先のわかる書類(保険証・給与明細・社員証)などの提示で、電話連絡なしで審査できます。借入金額や個人の条件等によって変わりますので、念のため問合せするといいと思います。今では、キャッシングはコンビニでも借金ができるものがいっぱいあります。行きつけのコンビニのATMですぐに借金ができるので、コンビニに行くついでにお金を借りることが出来て、好評です。返済する際も、コンビニで可能だという会社が多いでしょう。これを言うと批判されるかもしれませんが、世間一般の借金に対する陰湿なイメージには賛同しかねます。借金そのものの存在を隠蔽することにつながる気がするからです。若年男性や再就職が多い人(特に女性)は賃金水準が低い傾向がありますが、その中で正当な理由があって借りるのですから、だらしないとかみっともないとか言うのはモラハラなのではないでしょうか。だからといって濫用はいけませんし収支バランスを考慮すべきです。業者側のほうでも借りやすい環境を作ったり、良いサービスを提供することが大事なのではないでしょうか。あなたが初めてキャッシングの利用を申請するときにはあなたの希望する額を書かなければなりません。すぐには金額を決められないかもしれませんが、最初の時点からそんなに高い金額を希望として書くと審査に通らない場合があるでしょう。最初の申込ですから、できるだけ希望額はそれほど多くない額にして、借りたお金を返したという実績をちゃんと積んだ上で追加のキャッシングを申し込むのが賢い方法です。ある程度まとまった金額を用意しようと思った時には、キャッシングサービスで融資を受けると良いでしょう。免許証のコピーや必須事項を記入した書類を送って無事に審査を通過すると、金融機関の営業時間にもよりますが即日融資が受けられるところもあります。大手消費者金融のキャッシングの場合は、コンビニATMや銀行ATMと提携しており、返済手続もそこから行えるので、わざわざ専用のATMまで行く必要がありません。多くのATMが24時間対応ですので、思い立った時に利用できますし、周囲の目を気にする必要もありません。新しくカードローンを申し込むと、かならず審査があります。そのプロセスのひとつとして職場に電話がかかってくることがあります(在籍確認)。すべての人にかけるわけでなく、かかってこないこともあります。しかし、社内に知れるのではと思うとどうにも落ち着きませんね。査定に響くかもしれません。そのように考えている人は少なくないようで、在籍確認の電話なしでローンを組める会社もあります。しかも、CMでも名の通った大手金融会社ですから、安心です。職場への電話を控えてもらいたいと伝えると、勤務実態のわかるような保険証、その他の書類で済ませてくれることがあります。オペレーターが疑問に答えてくれるので、電話で確認するといいでしょう。最近始まったマイナンバー制度ですが、今後は利用範囲が金融関係にも広がるため、今、家族に内緒でキャッシングをしている場合、借金の情報がマイナンバーによって公開されてしまい、家族に知られてしまうのではないかと不安に思っているという話も珍しくありません。実際のところ、マイナンバーからキャッシング歴が調べられることはないのです。もし、借金が返せず債務整理した過去があっても、マイナンバーに紐付けされた情報には含まれないのです。でも、マイナンバーには問題が無くても、何らかのローンの契約時に契約できないなどで予想外のことで借金の事実が明るみになってしまうといった話は多いです。キャッシング先の審査がダメだったという人でも再審査をやってもらえるなどの制度があるようです。このシステムを利用することで一度くらい審査に落ちても再審査してくれて借入のチャンスが増加するので、喜んでいる方も少なくありません。もしも、お金を貸せば、災難に巻き込まれることになるでしょう。名前だけと思っていてもダメです。キャッシングをする際に返済能力を確かめるために、年収の証明書類を出すよう求められることも多いです。提出後、さらに年収の3分の1が借りられる額の上限でしょう。そうすると、思いつくのは自分ではなく、他人名義でのキャッシングです。でも、名前を借りるのもお金を借りた場合と同じような事ですから、止めておいた方がいいでしょう。時間のない中だとしても、カードローンの申込の前には、比較検討するべきです。カードローンの借入先ならば銀行、あるいは、消費者金融というところですが、大抵は銀行の方が金利が低いです。とはいえ、その一方、審査での通りやすさは消費者金融に大きく引けをとります。加えて、消費者金融の場合には、問題がなければ、短時間で借り入れ可能なので、双方にメリットとデメリットがあるようです。

おすすめ1位のプロミス